スティーブン・ジェラードがリバプールアカデミーの監督へ

ジェラード
The following two tabs change content below.
LFCラボ

LFCラボ

リバプールFCラボの管理人です。

スティーブン・ジェラードがアカデミーのチームの監督になる可能性について、クロップ監督が語っています。

 

「まだちゃんと発表はすることはできないんが、『yes』と言っていいだろうね」

「スティーブンはすでにアカデミーで仕事をしている。若い選手たちのそばで彼らを見守り、アドバイスをしたり、ちょっとしたトレーニングだけでなく、本格的なトレーニングセッションも指揮している」

「選手たちはスティーブンのトレーニングを楽しんでいるよ! そして彼自身も大いに楽しんでいる!」

「だから、答えは『yes』だ。スティーブンは来シーズン、リバプールのユースチームの監督になる。間違いない。だが、どの年代のチームの監督になるかについては、しかるべき時期が来たら発表するから、もう少し待ってくれ。」

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC公式との連携について

LFC公式オンラインストア


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA