ジェラードの記念試合出場が決定!クロップ監督が喜びを語る

5月24日にシドニーで行われるポストシーズン・マッチにスティーブン・ジェラード、ジェイミー・キャラガー、ダニエル・アッガー、スティーブ・マクマナマンの4人が出場することになりました。

6月3日にクラブが創立125周年を迎えることを祝して行われる記念試合となり、4人はファースト・チームの選手たちに混ざってプレーすることになります。

クロップ監督が、自身が率いるチームにスティーブン・ジェラードを迎えることについて語っています。

 

「もし数年前に『スティーブン・ジェラードがいるチームの監督になることに決まりましたよ!』と言われたら、『やった! ファンタスティック!』と答えただろうね」

「スティーブンに『シドニーでプレーしないかい?』と聞いたとき、彼の目が輝いたのがわかったよ。『ぼくにプレーしろって言うんですか?』と言うから、『お願いだからプレーしてくれ!』って頼まなくちゃいけないかと思ったんだが、『もちろんプレーしますよ! いつですか!?』と言ってくれた」

「彼はいまでも100%フットボーラーだし、100%リバプールの選手だ。プレーするのをとても楽しみにしているよ。もちろん、私も楽しみだ!」

「準備のための時間が十分に取れないだろうが、彼にこうプレーしろとかああプレーしろとか、うるさいことは言わないつもりだ。それよりも彼の経験をこのチームのために役立ててほしい。あとはただ、純粋にプレーすることを楽しんでもらえればいい」

 

「スティーブンとまた一緒にプレーできることになって、ウチの選手たちはみな喜んでいるだろうね! 彼がリバプールのユニフォームを着てプレーするところをまた見たいと思っている人も多いだろうから、本当に素晴らしい機会になる」

「現役の選手たちに数人のレジェンドが混ざったチームをお見せできるなんて、楽しみだよ。レジェンドといっても彼らはみなまだ若いし、ユニフォームを着ればまだまだやれそうに見える。一緒にプレーする選手たちにはいい経験になるし、サポーターの皆さんにも楽しんでもらえるだろう」

「レジェンド・マッチというのはときどき行われるが、それはレジェンドしか出ない試合だ。現役の選手が出る記念試合というのもあるが、記念試合はたいていシーズンオフに行われる。まだ100%フィットしていないプレシーズンに行われたり、シーズン終了後の気の抜けた時期に行われたり」

「シーズン終了直後で選手たちがフィットしている時期に、現役選手とレジェンドが一緒にプレーするんだから、本当にいい試合になるだろう。実に楽しみだよ。いまのチームに数人のファンタスティックな選手が加わるんだからね!」

「いまのリバプールはすごくいいチームだ。そこにこれまでリバプールのために貢献してきた素晴らしい選手たちが加わる! 彼らがいまもクラブと強い絆で結ばれていることもおわかりいただけると思うよ。素晴らしいことだね!」

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC公式との連携について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。