泣いても笑っても最終節〜ミドルズブラ戦の予想結果と予想フォーメーション〜

前節の勢いそのままに

37節は4-0で難敵ウエスト・ハムを破った。いつもの左ウィングとは言い難い場所でプレーしたコウチーニョ。怪我が多く、放出が騒がれていたスターリッジ。この2人で先制点をもぎ取ると後半に入るとコウチーニョが2発、最後にこぼれ球をオリジが押し込んで完勝。守備陣もクリーンシートを達成し、手が届く位置にまで来たのだ。

前節は何もかもが噛み合っているように見えた。クロップ監督が言っていたコウチーニョを8番に据えたいという言葉通りの動きをコウチーニョが見せてくれた。組み立て、ラストパス、自身でのドリブル、シュート、いずれもハイレベルだったのは見てとれる。ミドルズブラ戦も前節のようなパフォーマンスであればファンは安心して見ていられるだろう。

Philipe Coutinho:@LFCより

90分後にはCLが、、、

見出しの通り、勝てばCL、負ければCL出場がほとんどなくなる重要な一戦。僕たちファンは、CLが見たい。クロップリバプールが欧州の最高峰の舞台で戦うところが見たい。それが、日曜23時からのアンフィールドで決まるのだ。相手は降格が決まっているミドルズブラ。前回対戦は完勝してるとはいえ、トップ6相手には不安定な戦いが多いリバプール、決して侮れない。

しかし、勝つためにこの一週間練習を積んできているに違いない。そして、アンフィールドも異様な雰囲気で選手を迎え入れるだろう。

Liverpool vs Middlesbrough:@LFCより

 

予想結果と予想フォーメーション

まずはフォーメーションから。ヘンダーソン、マネは以前欠場状態であろう。フィルミーノは当日判断ということで、前は前節と同じコウチーニョ、スターリッジ、オリジでくるのではと思う。中盤も前節と変わらずチャン、ララーナ、ワイナルドゥム。後ろはクライン、ロヴレン、マティプ、ミルナー、GKはミニョレ。前節と同じメンバーで行くのではと思っている。ベンチにはフィルミーノを置くことで膠着した試合に風穴を開けられる選手なので心強い。片鱗を見せつつあるグルイッチ、将来有望なウッドバーンやアーノルド。最終節、チーム全体で勝ちにいく。

予想結果は3-0。コウチーニョが前節のような動きが出来ればありえると思う。ララーナが敵陣の深くまで切り込めた時点で相手DF陣は対処しきれないだろう。ララーナが入ることで流動性がうまれマークがつきにくくなる。こうした展開を早めに作れたら勝ちが見えてくるだろう。

最後に。みんなで応援して、CLへ行こう。大好きなリバプールのために。YNWA

Kopites:@LFCより

プレミア最終節!クロップリバプールCL出場権確保へ!!

2017.05.20

左ウイングか、インサイドハーフか。コウチーニョの起用法をバルセロナ移籍のカラクリとともに考える

2017.05.15

【チャント特集~現役選手編~】リバプール戦士を鼓舞する応援歌(歌詞付き)

2017.04.03

2 件のコメント

  • ま、4位通過した場合CLプレーオフでまたCL出るための試合をしなきゃならんわけで、クロップも言ってたがボロぐらいで決勝戦みたいなプレッシャー感じる必要は無いってこった。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。