【試合プレビュー】いよいよプレミアリーグの幕開け、重要な第1節VSワトフォード

いよいよ開幕

17-18シーズンの幕開け。移籍市場が開いていて、私たちはファン・ダイク、ケイタ、コウチーニョといったリバプールの周りを取り巻いた噂にもどかしい気持ちになったに違いない。バルセロナからコウチーニョへのオファーは拒否、ファン・ダイクはサウサンプトンにトラリクを提出。今回の市場ではダイクとケイタの両獲りが理想的であった、しかし、ダイクには違法な接触があったとしアプローチを終了と公式が発表。ケイタは、ライプツィヒが売るのを拒否した。

このようなマイナスな出来事の裏で、新戦力も獲得した。U-20W杯のMVPを獲得したドミニク・ソランケ、ローマから快速ウインガーのモハメド・サラー、ハルからアンディー・ロバートソン。補強ポイントであったLSBは、ロバートソンの獲得、モレノのプレシーズンマッチでの好調があり人数的には足りてきた。サラーは、コウチーニョをインサイドハーフで起用する方針で空いたWGをマネとの快速コンビで既に相手に恐怖を与えている。ソランケは下のカテゴリーで起用されるとの見方も多かったが、プレシーズンマッチで持ち前のセンスを充分に発揮。CFにも層が出てきた。

 

しかし、開幕前から怪我に悩まされる。ララーナはプレシーズンマッチでの負傷で数ヶ月間の離脱を余儀なくされ、クライン、コウチーニョ、スターリッジもワトフォード戦は欠場とのこと。欧州を戦っていく上ではもう少し層、質共に上げていきたい。ルーカスが抜けたところも現状戦力として数えれるのはヘンダーソンのみ、ヘンダーソンも怪我明けでいつまた長期離脱を強いられるか分からない。守備的なMFは補強が必須だと私は思う。

ファン・ダイクで揺れるCBも獲得が必要だと感じる。マティプ、ロヴレンのバックアッパーがクラヴァンとゴメスという点で負傷した時に戦力ダウンが否めない。サコーは完全にクロップ監督の中では戦力として見られていないため放出が濃厚だ。昨シーズンは、ルーカスがCBで出場するなど量でも質でも落ち度が見られた。ここにトラリクを出したファン・ダイクが来るとなれば、層も質も増すに違いない。しかし、クロップがCBは4人で充分と言った事やチェルシーも動いていると報じられているため、この後の発言行動に注意してみたい。ナビ・ケイタのプランBが存在しているかは分からないが、クロップのお眼鏡に適う人材はいるのであろうか。

 

後3週間という移籍市場の中で何人かは補強すると思っている。CL本戦が確定してから動くのだろうか?クロップを信じる者としてはもどかしい気持ちになるが信じてみようと思う。

重要な初戦

話が変わるが、開幕戦の相手はワトフォード(A)だ。

ハルシティからポルトガル指揮官マルコシウバを招聘したワトフォードだが、欠場とみられていたディーニーが出場できる見込みが出てきたようだ。しかし、リバプールはワトフォードとは相性が良く昨シーズンは6-1(H)、1-0(A)とダブルを達成。アウェー戦は記憶に新しいエムレ・チャンのバイシクルシュートで4位確保に大きく近づいた一戦と私は位置付けしている。

ワトフォードはバーンリーからクラブ最高額でアンドレ・グレイ、エヴァートンからクレヴァリー、ダービーからビッグクラブも興味を示していたウィル・ヒューズ、ビッグクラブとの獲得レースを制したブラジルの若いタレント、リシャルリソンといった前線のタレントを補強。ディーニー、オカカといった既存戦力と上手く連携が取れれば、前線に怖さが増す。

リバプールの個人予想フォーメーションは、

ミニョレ
TAA ロヴレン マティプ モレノ
ヘンダーソン
ジニ ミルナー
サラー マネ
フィルミーノ

このような4-3-3を予想。

GKは昨シーズンの中盤から安定してきたミニョレ。

DFラインはクラインの負傷ということで若いアーノルドをスタメン予想、LSBはプレシーズンマッチで覚醒⁉︎したモレノを起用。好調を維持できなければロバートソンが控えているという意味では少し層は厚くなったか。

CBは昨シーズンからお馴染みの2人。

MFには、底にヘンダーソン、インサイドハーフにはミルナーとジニ。

現時点でヘンダーソンしか中盤の底が出来ないのは厳しい現状だと思う、ジニも練習していると思うが。ミルナーを置いた理由はまだチャンのパフォーマンスが上がってないように見えたからだ。前線3枚はほとんどのKOPが見たいと熱望しているであろう。私もそのうちの1人だからこのように予想した。高いレベルの3人が今シーズンどのような攻撃を見せてくれるのか、コウチーニョ、ララーナが加わるとどのような化学反応が起こるのか楽しみで仕方がない。

Jordan Henderson:画像はLFC公式Twitterより

 

来週にはCLプレーオフが行われる。ワトフォードに勝利してそのままホッフェンハイムに乗り込みたい。
怪我だけには気をつけてほしいが、、、

開幕節
VSワトフォード(A)
日本時間
8月12日(土)
20時30分

 

全節書きたいけど、書けない状況にあるのでご了承ください(T_T)

私的な解釈や表現の仕方があり不愉快にさせるかもしれませんが、少しでも良く出来るように頑張りますので心広くおねがいします!!

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!
      ダメでしたね(T_T)
      インサイドハーフが上手く機能出来てないように見えたし、守備を見てると怖いものがやはり今年もありますね、、、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。