4つのポイントから考察する、リバプールのドン引きチーム対策。

emre-can
The following two tabs change content below.
Takekick

Takekick

リバプールサポーター、サッカー好きが高じて英国留学、大学ではサッカー部。現在は仕事で豪州駐在中。

初めまして。恐らく試合のレビュー・プレビューを中心に話していければと思っています。

皆さんご存知の通り、シーズン序盤はそうでもなかったのですが、リバプールはドン引きの相手に対しての戦績が非常に悪いです。ドン引き相手の崩し方は幾つかあると思いますが、今のところ横幅を使い相手DF・MFのマークのズレを利用した中央突破を志向しており、キーポイントとしては以下の4点と思っています。

  1. ウィンガー、大外SBが相手の脅威である事(ドリブル&クロス)
  2. 前線の選手は狭いスペースでのプレーを得意とする事
  3. ボールを失った瞬間に相手のパスコースを限定する事
  4. センターサークル辺りでパスミス等で相手に奪われない事

選手層が薄い事もあり、マネがいないと1番が機能せず、特にミルナーはクロスの際に切り返す事が多くDFに前を向いてクリアする余裕を与えてしまうので、左サイドが大抵死に、クラインが右サイドで頑張りますが相手にスペース圧縮されて苦しんでる様に見えます。左サイドにモレノを使うと確かに攻撃は活性化するのですが、クロップのサッカーは先制点取られると苦しさが倍増するので、先発はチョット躊躇われる感じです。トッテナムの脳筋ローズが覚醒したように覚醒してほしいのですが、未だに・・・。

 

2番は3番とセットとなっていて、両方高いレベルでこなせるのは、コウチ・フィルミーニョ・マネ、特にフィルミーニョのファーストディフェンスは抜きんでていると思います。オリギはどうしてもファーストディフェンスの時の切り方が劣っているので先発になれず、スタリッジも同様に失った後の動きが悪すぎて使いにくいです。ララーナも高いレベルで出来るのですが、若干ムラがあるのと、中盤にいてくれた方が、相手が前から守備をしてきたときの預け所、ボールの前進がし易いのではと思います。

 

4番は出ている、ヘンド、ジニ、ララーナは良いのですが、一人でも欠けるとチャン出てきては、期待を下回る試合が続いていました。上背もあり、エアバトルが比較的強いと言う事から使われているのかなと思っています。アーセナル戦は若干ポジションを修正したのか、ジルーと良く競っていたこともあり比較的良い出来だった思います。

さてバーンリー戦は、恐らくミニョレ、クライン、マティプ、クラバン(ロブレン)、ミルナー、チャン、ジニ、ララーナ、コウチ、オリギ、マネになるのかと。奪われた後に、確りプレスを掛け、パスを出されたとしても、中央はチャンが締めて潰す、サイドに出たボールはCBがサイドに流れて受けるグレイをDFがしっかり捕まえると同時に2列目の飛び出しをチャンが確りケアして戻れれば負ける相手では無いと思うのですが・・・。

後、ミニョレは極力ボールに触らない方向でお願いします・・・。

4 件のコメント

  • アーセナルやスパーズみたいなある程度ラインを高く設定して志高くボールを繋いでくるチームと下位の引いてスペースを消してくる相手とでは戦い方は具体的に何が変わってるんですか?
    4つのポイントって書いてますけど、これは引いてくる相手への対策というよりどんな相手に対してもやっていることだと思うんですが......

    • すいません、タイトル的には対策じゃなくてポイントって感じですね。

      おっしゃる通り何故上位・下位相手に対して戦い方自体に大きな変更は加えていないと思います。基本は前からプレスで嵌める、押し込んだら、左右に揺さぶりをかけて中央突破。

      上位チームだと、パスを繋ぐ為プレスが掛けやすい、ラインが若干高い事もあり裏を狙う深さが若干出てきて、前線の選手が活きるスペースを作れますが、DFラインをペナルティライン辺りまで下げられると裏の有効活用(相手DF・MFが戻りながら守備させる場面を作る事でスペースが出来やすい)が出来ず、ゴールへの道が非常に遠くなります。それが上位と下位の一番の違いだと思っています。

      そうすると、点を取るにはクロスに強いFWを使う(いない・やらない) or サイドでゴールラインまで切り込んでグラウンダーのクロス(出来そうなのはマネだけ) or ミドルシュート(精度低い事が多い) or 早いサイドチェンジを繰り返してスペースを作り出す(現在のやり方)位しか無く点は取りにくいと。

      上位でもアーセナルなんかはDFとMFの間が結構空くタイプなので、攻略しやすいのですが、ユナイテッド・チェルシー辺りは確り詰めてくるので苦手だと思います。スパーズ戦はマネが圧倒してくれたので勝てたなと思っています。

    • 最近は守備範囲も広がって、ハイボールの処理も良くなってますよね。継続してくれれば良いと思っています。しかしこの数年改善されなかったのは何なんだと言う気持ちも捨てきれませんが・・・。
      下位相手にミニョレが触るシーンが増えると言うのは単純に拙いと思っていたので、書き方に注意します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。