【世界中の著名なリバプールファン vol.2】年収620億円のセレブもレッズに夢中!

The following two tabs change content below.
うぃーあーリバポ

うぃーあーリバポ

大学生

前回のvol.1の記事で紹介したハリウッドスター、ダニエル・クレイグが前回のマージ―サイドダービーをスタンドから観戦しているところをカメラに抜かれていましたね!

 

後ろにはイアン・ラッシュさんも写ってますね。

では今回も3名ほど世界のリバプールファンなセレブを紹介していきます。

まず一人目はハリウッドスター、リアム・ニーソンです!

 

彼は映画、スターウォーズエピソード1‐ファントム・メナス―でクワイ=ガン・ジンを演じています。
また、崖の上のポニョの英語版の声優もやっています(笑)

続いては、世界で最も成功したヒップホッパーの一人、ドクター・ドレーです。

 

1990年代にN.W.Aというギャングスタ・ラップを確立したグループのひとりである。
彼は2014年にBeatsヘッドホンをAppleに売却し、その年の年収がなんと620億円という半端ないセレブである。
ぜひとも、リバプールに出資してもらいたい。

ラストの三人目はメル・Cこと元スパイスガールズのメラニー・チズム

 

ベッカムの奥さんのヴィクトリアとスパイスガールズでともに仕事をしていた彼女はマージーサイド出身。
スパイスガールズの中で最もソロ活動でも成功しています。

今回は以上の3名の方を紹介しました。アンフィールドに現地観戦した際はもしかしたら会えるかも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA