ナビ・ケイタ「リバプールをドイツから応援するよ!」/リバプール移籍決定後のコメント

The following two tabs change content below.
LFClab

LFClab

リバプールFCラボの管理人です。
LFClab

最新記事 by LFClab (全て見る)

本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC Lab
Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」の方にも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

リバプールFCは、22歳のミッドフィールダー、ナビ・ケイタを2018年7月1日に獲得することで、RBライプツィヒと合意したことを発表いたします。

 

ギニア代表選手でもあるケイタは、2016年にレッドブル・ザルツブルクからライプツィヒに加入。昨シーズンは31試合に出場し、8ゴールを記録しました。

ケイタのコメントです。

「2クラブが合意に達したことを嬉しく思うよ。来年の夏からリバプールに加入して、エキサイティングなプロジェクトに参加できるのを楽しみにしているよ!」

「もちろん、今シーズンはこれまでと同様、ライプツィヒのために全てを捧げる。最終節の試合で試合終了の笛が吹かれるその瞬間までは、ライプツィヒのために全力を尽くつもりだ」

「来年の夏からの所属先が決まったということは、今シーズンはライプツィヒのために集中できるということだ。ライプツィヒで大きなことを成し遂げたいね。でも、ライプツィヒの選手でいると同時に、リバプールのサポーターとして、ドイツからリバプールを応援するよ!」

リバプールFCは、22歳のミッドフィールダー、ナビ・ケイタを2018年7月1日に獲得することで、RBライプツィヒと合意したことを発表いたします。

ギニア代表選手でもあるケイタは、2016年にレッドブル・ザルツブルクからライプツィヒに加入。…

Liverpool FCさんの投稿 2017年8月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。