ラグナル・クラヴァンに関して知っておくべき8つの事実

The following two tabs change content below.
LFClab

LFClab

リバプールFCラボの管理人です。

【クラヴァンに関して知っておくべき8つの事実】

Ragnar Klavan:@RagnarKlavan17より

1. リバプールに加入した最初のエストニア人選手である。

エストニア代表としては100試合に出場し、エストニアの最優秀選手に3度選ばれている。

2. 1985年10月30日に、エストニアのヴィリャンディで誕生。

スウェーデン人の元リバプール選手、グレン・ヒーセンと同じ誕生日。

3. キャリアをスタートさせたクラブはFCエルヴァ。

最初はミッドフィールダーとしてプレーしていたものの、2005年にオランダのクラブ、ヘラクレス・アルメロに加入してからは左サイドバックとしてプレー。その後、AZアルクマールに加入してからはセンターバックとしてプレーするようになった。AZアルクマールでは、リーグタイトル獲得にも貢献。

4. フットボール一家に生まれ、プロのフットボーラーであった父親と同じ道を歩むことに。

父のジンタル・クラヴァンもエストニア代表選手であった。

5. クラヴァンのアイドルは3人。

1人目は父であるジンタル・クラヴァン。2人目は元レアル・マドリードの選手でフランスのスターでもあるジネジーヌ・ジダン。3人目は元エストニア代表選手でダービー・カウンティのゴールキーパーとしてもプレーしたマルト・ポーム。

6. チャンピオンズ・リーグでプレーした最初のエストニア人選手である。

AZアルクマール時代に、チャンピオンズ・リーグのグループリーグでプレーした。

7. ブンデスリーガのアウクスブルクに加入したのは2012年7月。

14/15シーズンには、アウクスブルクの順位をブンデスリーガの5位まで上げるのに貢献。

8. 昨シーズンのヨーロッパ・リーグでは、アウクスブルクの選手としてアンフィールドでプレーしている。

アウクスブルクで行われた1stレグは0-0だったが、アンフィールドで行われた2ndレグではリバプールが1-0で勝利。クラヴァンは、アウクスブルクの守備の中心として、印象に残る活躍を見せた。

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC Lab
Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」のほうにも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

【クラヴァンに関して知っておくべき8つの事実】

1. リバプールに加入した最初のエストニア人選手である。

エストニア代表としては100試合に出場し、エストニアの最優秀選手に3度選ばれている。

2. 1985年10月30日に、エスト…

Liverpool FCさんの投稿 2016年7月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。