ウェールズの至宝ベン・ウッドバーン(17)がゴールデンボーイ・アワードにノミネート

リバプールで最年少得点者となったベン・ウッドバーンがヨーロッパ・ゴールデンボーイ・アワードにノミネートされました。

17歳のウッドバーンはプレミアリーグ1617第32節ストーク戦でリーグ戦初のトップチームのスターティングメンバーにも名を連ねました。まだ線が細く、プレミアの強靭なDF陣と対等にやり合うには時間がかかりそうですが、しなやかなボールタッチやセンスを感じさせるフィニッシュはアカデミーの選手の中では頭抜けており、クロップ監督から熱い期待が持たれていることは明らかです。また、ウェールズではフル代表にも召集され、ナショナルチームとクラブチームそれぞれで「至宝」として扱われています。

 

ヨーロッパ・ゴールデンボーイ・アワードは過去にリオネル・メッシ 、セスク・ファブレガス、セルヒオ・アグエロ、アレシャンドレ・パト、マリオ・ゲッツェ、イスコ、レナト・サンチェスなどが錚々たるメンバーが受賞をしています。

ファン投票より受賞者が決まるので、ぜひ、投票で後押ししましょう!
http://www.tuttosport.com/…/vota_il_golden_boy_2017_scegli…/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。