獲れる?獲れない?リバプール補強リスト徹底追跡【 DMF/CMF/OMF 編 】

リバプール獲得リスト徹底追跡、第2弾!
今回は、DMF/CMF/OMF 編です!!
スタメンとして考えられるセンターハーフは現在ジニ、ララーナ、ジャンしかおらず、
またアンカーもキャプテンヘンドの離脱でかなり苦しみ、補強必須のポジションだと思いますね。
では見ていきましょう!

DMFの獲得ターゲット

ウィリアム・カルバリョ

 

所属:スポルティング(POR)
年齢:25
国籍:ポルトガル
ポジション:DMF
市場価格:2380万£
可能性:高

ポルトガルを代表するダイナモ。
長年スポルティングにおり、本人もステップアップを望んでいる為、獲得できる可能性は高い。しかし、リバプールが獲得に動いているのかが謎だ。
一部ではWBAと基本合意したとも言われており、獲得のハードルは相当低いと思われる。
市場の状況次第では獲得に動く可能性は十分に有り得る。

レアンドロ・パレデス

 

所属:ローマ(ITA)
年齢:22
国籍:アルゼンチン
ポジション:DMF
市場価格:860万£
可能性:中

14-15シーズンまでは攻撃的MFだったが、レンタル先のエンポリでレジスタとしての才能が開花。復帰した今季もスパッレッティからの信頼をつかみ、開幕スタメンも飾った。
相手の攻撃の芽をしっかりと摘み、ボカ時代にはリケルメ2世と言われていたその攻撃センスでチャンスも作れる才能溢れる選手。
獲得すればかなりの戦力となるが、競合相手も当然多く、本気度次第だろう。

CMFの獲得ターゲット

ピエトロ・ジエリンスキ

 

所属:ナポリ
年齢:22
国籍:ポーランド
ポジション:CMF
市場価格:1360万£
可能性:低
今夏のマーケットで獲得濃厚と何度も騒がれた選手。しかし、最終的にはウディネーゼオーナーがプレミアに売るのを嫌がり(ワトフォードのオーナーでもある為)、ナポリへと移籍。
移籍先でも高いパフォーマンスを見せているので、さすがに2年目での移籍は難しいか。

マハムド・ダフード

 

所属:ボルシアMG→ドルトムント(GER)
年齢:21
国籍:ドイツ
ポジション:CMF
市場価格:1275万£
可能性:低
クロップの獲得リストのトップには常に彼がいたと言われているが、残念ながら来シーズンからドルトムントでプレーすることが決まった。
ということで獲得はほぼ不可能。
あるとしても数年後だろう。

ナビ・ケイタ

 

所属:RBライプツィヒ(GER)
年齢:22
国籍:ギニア
ポジション:CMF
市場価格:1870万£
可能性:高

彼については、スカウトレポート#3で詳しく取り上げているので、是非そちらを見て欲しい。クロップはCMFのトップターゲットとして、猛烈なアプローチを仕掛けるつもりだ。
2018年までは彼の契約にバイアウト条項が盛り込まれている模様。競合相手、そしてCL次第では獲得できる可能性は十分にある。

クリホヴィアク

 

所属:PSG(FRA)
年齢:27
国籍:ポーランド
ポジション:CMF
市場価格:2380万£
可能性:中

今夏エメリの後を追うようにしてパリへ移籍したものの、出場機会に苦しんでいる。
エメリが今シーズンで退任するのであればこのままパリで1年は様子を見て、続投であれば移籍へ動こうといている模様。
チャンスは大いにあるが、優先順位は低いだろう。

オックスレイド・チェンバレン

 

所属:アーセナル(ENG)
年齢:23
国籍:イングランド
ポジション:CMF/RWG
市場価格:1700万£
可能性:中

最近リバプールがかなり熱視線を送っていると見られる選手。
シーズン序盤は中盤として、後半はウイングバックをとしてどちらもかなり高いパフォーマンスを見せており、中盤とワイドの人材を探しているリバプールからすれば、どちらでも即戦力として期待出来る彼はうってつけの選手だ。少なくとも来夏に必ず1度は獲得に動くと見られている。

フランク・ケシー

 

所属:アタランタ(ITA)
年齢:20
国籍:コートジボワール
ポジション:CMF/DMF
市場価格:1275万£
可能性:中

今シーズンのセリエAブレイクスターの1人。
もともとはセンターバックとして注目を集めた若手選手だが、テクニックと推進力を買われてセンターハーフを担う様になると才能が開花。元DFらしいハードな守備を持ちながらも、パス技術は一級品。中でも縦パスが得意でチャンスを連発し、時には前線へ自ら顔を出して相手ゴールを脅かす。
ビッグクラブがこぞって彼に熱視線を送っており、来シーズンの移籍は既定路線。
チャイナ・ミランが現在獲得レースでリードしている模様。

レオン・ゴレツカ

 

所属:シャルケ(GER)
年齢:22
国籍:ドイツ
ポジション:CMF
市場価格:1700万£
可能性:中

バラック、ケディラの後継者と騒がれるドイツ期待のボランチ。
長身で高さもパワーもあり守備が上手いだけでなく、攻撃面のテクニックが非常に高い。
独特なタッチのドリブルでボールを長い距離前に運ぶことができ、チームのエンジン係。
勿論リストアップしたのはクロップ。
ドルトムント時代から高く評価しており、優先しているポジションの補強が終わって余裕があれば獲得に動くか。

OMFの獲得ターゲット

マックス マイヤー

 

所属:シャルケ(GER)
年齢:21
国籍:ドイツ
ポジション:OMF
市場価格:1360万£
可能性:中

神童。2018W杯のブレイク筆頭候補。
ラウールの永久欠番7を引き継いだ男。
フットサル仕込みの足技で相手を翻弄しつつ、緩急で相手をブチ抜く恐れ知らずの快速ドリブラー。
10代の頃からビッグクラブがリストアップしている様で、契約が切れるのが2018年でそろそろの為、来夏に激戦が起こるのではと騒がれている。
契約もあり獲得可能性はあるが、競合相手に勝てるかが難点だ。

マリオ・ゲッツェ

 

所属:ドルトムント(GER)
年齢:24
国籍:ドイツ
ポジション:OMF
市場価格:1700万£
可能性:高

言わずと知れたビッグネーム。
獲得できる可能性は十分に高い。
だが、ここ2シーズン思うようにプレーできておらず、現在は代謝障害が発覚し休養中。
クロップの愛弟子であるが、来夏に獲得に動くのかどうかは微妙な所である。

マルコ・アセンシオ

 

所属:レアル・マドリー(ESP)
年齢:21
国籍:スペイン
ポジション:OMF
市場価格:1760万£
可能性:低

新たなスペインの神童。
レアルにローンバックしてきた今季は、ハメスらを抑えて定期的な出場機会を獲得し、2016年にはA代表デビューを飾るなど、着着とビッグネームへの道を歩み始めている。
クロップがその才能に惚れ込み、獲得を打診したようだが、レアルは拒絶。特にジダンが彼に対して特別な思いを抱いているようで、彼のレアルでの未来は明るいものになると見られている。

セスク・ファブレガス

 

所属:チェルシー
年齢:30
国籍:スペイン
ポジション:OMF
市場価格:2975万£
可能性:高

突如クロップが獲得を望んでいると噂がでたスペイン代表の背番号10。
今シーズンはカンテ、マティッチの牙城を崩せずプレー時間を減らしているが、出場した試合全てで神がかり的なプレーを見せ、チェルシーファンの間でもっと使うべきだと論争を巻き起こしている。
出場機会を得る為に来シーズンは移籍すると見られているが、本当に獲得に動くかは謎だ。

最後に、個人的な見解を。

夏の市場でアンカーとインサイド1枚ずつは欲しいですかね。名前を出すのであればパレデスとケイタ。パレデスは来シーズン補強次第では追い出されると見られているので、獲得のチャンスは大いにあります。
ケイタは嫌でも走ってくれる貴重な選手なので!積めるだけ積んで是が非でも手中に収めたい程の選手ですね。
あとは、ワイドもできるチェンバレンも、チャンスがあれば果敢に挑んで欲しい所です。

次回は WG編です!!!!!!

獲れる?獲れない? リバプール補強リスト徹底追跡【 GK/DF 編 】

2017.05.11

【スカウトレポート #3】 ナビ・ケイタの経歴&プレースタイル

2017.03.11

リバプール、ゲッツェの獲得に乗り出す?

2017.02.19

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA