リバプール加入が決まったドミニク・ソランケ(19)の経歴紹介

ソランケがチェルシーのファースト・チームでデビューしたのは、2014年10月のチャンピオンズ・リーグの試合で交代選手としてピッチに入ったときでした。

15/16シーズンは、期限付きでオランダのフィテッセでプレーし、25試合に出場。7ゴールを記録しました。

また、U16からU21まで、全ての年代のカテゴリーでイングランド代表としてプレーしています。

現在は、韓国で行われているU20ワールド・カップに出場中です。ここまで3試合すべてに出場し、1ゴールを挙げています。

ソランケは、FAユース・カップで2度優勝し、UEFAユース・リーグとU17欧州選手権でも優勝を経験しています。

ソランケが正式にリバプールの選手となるのは、7月1日からになります。

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC Lab
Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」のほうにも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

 

ソランケがチェルシーのファースト・チームでデビューしたのは、2014年10月のチャンピオンズ・リーグの試合で交代選手としてピッチに入ったときでした。

15/16シーズンは、期限付きでオランダのフィテッセでプレーし、25試合に出場。7ゴールを記録しました。

また、U16からU21まで、全ての年代のカテゴリーでイングランド代表としてプレーしています。

現在は、韓国で行われているU20ワールド・カップに出場中です。ここまで3試合すべてに出場し、1ゴールを挙げています。

ソランケは、FAユース・カップで2度優勝し、UEFAユース・リーグとU17欧州選手権でも優勝を経験しています。

ソランケが正式にリバプールの選手となるのは、7月1日からになります。

#LFCJAPAN #LFC

Liverpool FCさんの投稿 2017年5月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。