獲れる?獲れない?リバプール補強リスト徹底追跡【 WG編 】

リバプール獲得リスト徹底追跡、第3弾!
今回は、WG編です!!

今シーズンから4-3-3を導入し、3トップを採用したリバプール。
コウチーニョ、フィルミーノ、新加入のマネのイマジネーショントリオが大暴れし、圧倒的な攻撃力を見せつけました。
ただ、マネがアフリカネーションズ杯で離脱した冬に一気にチームが低速したのは事実。
手薄なポジションなだけに、オプションは多くしておきたい所です。

では見ていきましょう!!

左ウイングの獲得ターゲット

ドウグラス・コスタ

 

所属:バイエルン
年齢:26
国籍:ブラジル
ポジション:左ウイング
市場価格:2550万£
可能性:中

キレッキレのドリブルで相手ディフェンスを容赦なくブチ抜く快速ドリブラー。
それだけでなく、キックの制度も抜群。
カットインからのシュートも良し。
縦抜きからの鋭いクロスも良し。
ただ、今シーズンはアンチェロッティの元で出場機会に恵まれず、不満を吐露。
彼に移籍という選択肢は十分にある。

イヴァン・ペリシッチ

 

所属:インテル(ITA)
年齢:28
国籍:クロアチア
ポジション:左ウイング
市場価格:2125万£
可能性:中

技巧派ウイング。
一瞬の緩急で左サイドを制圧する。
右シザース→縦ポン→クロス が18番。
今シーズンのインテル絶不調で移籍を熱望しており、他リーグへの挑戦を目論んでいる。
純粋なクロッサーはリヴァプールにはいないので、攻撃のオプションとしては貴重になるかもしれない。

ロレンツォ・インシーニェ

 

所属:ナポリ(ITA)
年齢:25
国籍:イタリア
ポジション:左ウイング
市場価格:2380万£
可能性:低

小柄なテクニシャン。独特なタッチから繰り出されるドリブルやパスは非常に魅力的。
ナポリとの契約延長を断り移籍を目指しているとも言われていたが、先日契約延長を締結。彼のナポリ愛は相当のもので、相当なキッカケが無い限り、移籍は無いとみられる。

ヤシン・ブラヒミ

 

所属:ポルト(POR)
年齢:27
国籍:アルジェリア
ポジション:左ウイング
市場価格:1530万£
可能性:中

アルジェリア代表だが、各年代のフランス代表に選ばれ続けた超エリート。
典型的なカットインタイプで、分かっていても止められない「間」を持った選手。
今シーズンもポルトで好調。
リバプールはトップターゲットを尽く逃した時に獲得に動くと見られている。

ユリアン・ブランド

 

所属:レバークーゼン(GER)
年齢:21
国籍:ドイツ
ポジション:左ウイング
市場価格:1700万£
可能性:中

クロップのファーストターゲット。
彼についてはスカウトレポート#2で取り上げているので、是非ご覧頂きたい。
バイエルン、レアルも興味を示しているようで、本人はレバークーゼンとの契約が2019年になっている事についてことについて同選手は最近、「(契約延長は)もちろんあり得る。ここでとても良い感じだからね」と話していた。
同選手とレバークーゼンの契約には、2018年に行使可能な約1700万ポンド(約24億円)の解除条項があるとみられており、来夏は我慢して、再来夏に挑戦するとも言われている。

デマライ・グレイ

 

所属:レスター
年齢:20
国籍:イングランド
ポジション:左ウイング
市場価格:510万£
可能性:高

彼についてもスカウトレポート#1で取り上げているのでそちらを見て欲しい。
移籍の可能性は大。
レスターからの国内でのステップアップを望んでおり、若手に積極的なチャンスを与えるリバプールには好印象を抱いている様子。
来夏に入り次第、リバプールもオファーを送ると見られている。

トーマス・レマー

 

所属:モナコ(FRA)
年齢:21
国籍:フランス
ポジション:左ウイング
市場価格:1700万£
可能性:中

リーグ1優勝が目前とされるモナコの躍動の象徴的存在の1人。
彼はなんと言ってもキック精度が半端じゃない。クラブではセットプレーのキッカーを務めている。
キープ力も折り紙つきで、ドリブルから競り合いで奪われる事はほとんど無い。
相手にとっては相当厄介な選手だろう。
既にフランス代表でのプレーも経験しており、期待の若手として注目されている。
バルサ、チェルシー等が動向を追っているとも。

右ウイングの獲得ターゲット

マルコム

 

所属:ボルドー(FRA)
年齢:20
国籍:ブラジル
ポジション:右ウイング
市場価格:850万£
可能性:高

今シーズンボルドーで大ブレイク中のブラジル人プレーヤー。ドリブルだけでなく、チャンスメイクもきっちりこなす万能性を備える。来夏での移籍はほぼ確実視。ビッグクラブへのステップアップを望み、ローマ、インテル、セビージャがリストアップしている模様。

イニャキ・ウィリアムズ

 

所属:アスレティック・ビルバオ(ESP)
年齢:22
国籍:スペイン
ポジション:右ウイング
市場価格:1700万£
可能性:中

クロップのトップターゲット候補。
スペインの至宝。
186cmと長身で、出で立ちは全くウイングに見えない珍しいタイプ。
ガーナの血も入っており、身体能力は抜群。
チャンスだけでなく、自ら得点も獲れる非常に有能な選手。
リバプールはスカウトを度々送っており、移籍の噂もリバプール以外に目立ったものは無い。今がチャンスかもしれない。

モハメド・サラー

 

所属:ローマ(ITA)
年齢:24
国籍:エジプト
ポジション:右ウイング
市場価格:2550万£
可能性:中

彼については、3年ほど前にバーゼルから獲得を試みてチェルシーに奪われた印象が残っている人も多いのではないだろうか。
現在はローマで大車輪の活躍を見せており、価値もグングン上昇中。
クロップの目に留まり、再度獲得の熱が上がった。1度プレミアを経験しているので、即戦力として期待できる。

クリスティアン・プリシッチ

 

所属:ドルトムント(GER)
年齢:18
国籍:アメリカ
ポジション:右ウイング
市場価格:1020万£
可能性:低

アメリカのNEWスター。
18歳にしてアメリカ代表の10番を託され、W杯予選のホンジュラス戦では、1ゴール2アシストの活躍を見せている。
クロップはドルトムント時代から高く評価しており、獲得を熱望。
今年1月にドルトムントと契約延長を結んだが、全く諦めるつもりは無いという。

ルーカス・モウラ

 

所属:PSG(パリ)
年齢:24
国籍:ブラジル
ポジション:右ウイング
市場価格:3145万£
可能性:中

ブラジルの快速ドリブラー。圧倒的なスキルで相手ディフェンスを翻弄する。
現在パリではコンスタントに出番は得ているが、本人的には足りないと。
起用法に対して監督にかなりフラストレーションを溜めている様子。
移籍金がネックとなるが、チャンスはある。

最後に、個人的見解を。

この中から2人程選べと言われたら、かなり迷いますよね(笑)
プリシッチ、ブラント欲しいですけどね〜
現実的に言うのであれば、獲得の可能性が高いグレイは確実に手中に収めたいですね。
あと即戦力として見るのであれば、イニャキ、サラー、ドウグラスあたりで1人欲しい。

次回はCF編です!!!!!

獲れる?獲れない?リバプール補強リスト徹底追跡【 DMF/CMF/OMF 編 】

2017.05.13

獲れる?獲れない? リバプール補強リスト徹底追跡【 GK/DF 編 】

2017.05.11

【スカウトレポート #2】ユリアン・ブラントの経歴&プレースタイル

2017.02.27

【スカウトレポート #1】デマライ・グレイの経歴&プレースタイル

2017.02.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA