カールスバーグの「リバプール優勝記念ビール」を買ってみた

カールスバーグの「リバプール優勝記念ビール」を買ってみた
The following two tabs change content below.
タクヤKOP
ビートルズからリバプールFCのサポーターになった珍しいKOPです。戦術的なことはあまり得意でないので、クラブやリバプールという街を色んな角度から掘り下げていきたいと思います。

30年ぶりのリーグ制覇、そして優勝ビール

発売前から話題になっていたカールスバーグの優勝記念ビールですが、もちろん注目してました。

ビール好きKOPとして。

 

そして6/30、発売開始の一報とともにサイトへアクセス。

送料・・・!

 

あまりの高さ一瞬躊躇しましたが、、思い切って購入しました!手は震えていた。

 

そして、はるばる日本へ届きました。24本!

カールスバーグの「リバプール優勝記念ビール」を買ってみた

↑これに何重にもグルグルにプチプチが巻いてありました(笑)。そりゃあ送料かかるよなという重さです。一体、どれだけの本数が日本にやって来たのでしょうか。

 

どーん。かっこいい。

 

裏面はこんな感じです。

カールスバーグの「リバプール優勝記念ビール」を買ってみた

「L.F.C PROBABLY THE BEST TEAM IN THE WORLD」

 

チャンピオンズグラスがこれほど相応しいビールはない!今シーズンの強かったチーム、そしてこれまでの悔しさに思いを馳せ、乾杯!

カールスバーグの「リバプール優勝記念ビール」を買ってみた

ちなみに、味は普通のカールスバーグです(苦笑)。

 

カールスバーグとリバプールFC

せっかくなので、ここからはカールスバーグの話です。

基本的なところは、2017年に書いたこちらの記事を読んでいただければと思いますが、

カールスバーグというリバプールを愛しKOPに愛されたビールについて

2017.11.11

 

1992年にその関係はスタートし18年間もの間、胸スポンサーとしてクラブを支えました。その座は2010年にスタンダード・チャータード銀行へ譲りましたが、パートナー関係はその後も続き、プレミアリーグの同一クラブのスポンサー最長記録を更新中です。

2019年には新たに、2023-24シーズンまで契約延長が発表されています。この記録はこの先そう簡単に破られそうにないですね。

思えば、もうすぐ夫婦だったら真珠婚式を迎えようというカールスバーグとリバプールFCですが、これが両者で勝ち取った初めてのリーグタイトルです。

リバプールの1980年代はリーグ優勝6回、FAカップ優勝2回、リーグカップ4回、チャンピオンズリーグ優勝1回などまさに黄金時代でした。しかし、1989年にヒルズボロの悲劇が起きてしまい、リバプールの勢いは衰えていきます。

ヒルズボロの悲劇後のリバプールをとりまく空気感について、「リバプール完全読本」内で現地在住の森記者はこう書いています。

そしてこの悲劇以来リバプールには”お前らの自業自得でこれほどひどい悲劇を生んだのだ。少しはおとなしくしていろ”とでもいった他クラブサポーターの冷たい意識が集中し、プレミア内で孤立して、まさに四面楚歌の状況に陥った。
真実を声高に叫んでも”お前らが悪いんじゃないか”と相手にされない。スカウサがいい気になっていたからだ。お前らの増長にはうんざりしていたのだ、と。

『リバプール完全読本』 P19より

そうした状況の中、パートナー関係がスタートした1992年、奇しくもちょうどプレミアリーグが発足した年ですが、おそらくカールスバーグもこんなにプレミアリーグ初優勝まで時間がかかるとは思ってなかったのではないでしょうか。

(おそらく)最初から逆風で、その後の苦しいときもずっと長きにわたってクラブを支えてくれたカールスバーグには本当に感謝ですね。

彼らにとっても今回の30年ぶりのリーグ制覇は悲願だったのです。

 

赤く染まったビール

このビデオを見てください。

かつて名将ビル・シャクリーがリバプールFCを赤に染めてから、「レッド」はこのクラブの代名詞となっています。

この赤いビールは、カールスバーグが2019年に発表した「Red Barley」です。

カールスバーグといえば、「緑」がブランドカラーですが、クラブとの25周年を記念して製造開始された限定ビールです。カールスバーグ研究所の専門家たちがリバプールFCのファンのために醸造した赤いビールです。研究・実験に1年以上を費やしたということです。(本当は今回の優勝記念ビールも中身がこれだとよかったのに苦笑)

クラブとの関係性、ファンを想う企業の姿勢がとても伺えますね。カールスバーグ、たまにスーパーで見かけると買っちゃいます。


Carlsberg 【WEB限定】カールスバーグ 缶 [ 日本 350ml×24本 ]


カールスバーグ チューリップグラス(L)380ml

 

日本にもリバプール優勝記念ビールが!

さて、日本にも熱い想いを持って、リバプールファンへ向けて赤いビールを作っている人がいます。

ご存知、沼津クラフトさん。その名も「The Kop~アンフィールド~」

THE KOP~アンフィールド~ 6本セット

【The Kop~アンフィールド~】
スタイル:レッドエール ABV:6.1% IBU:26

モルト
Maris Otter、Caramunich、Caraaroma、Caraamber、Amber
ホップ
Warrior、Nelson sauvin、YellowSub、Amarillo

<説明>
片岡の愛するフットボールクラブのリバプールのプレミアリーグ初優勝記念ビール。
Kop(コップ)はリバプールのスタジアム”アンフィールド”のゴール裏スタンドのことで、

熱狂的なファンが応援する場所です。
サポーターソングでもあるYou’ll Never Walk Aloneの頭文字からY、N、W、Aのつくホップを使用しました。
愛知県豊田市のビアバルCLAPの岩佐様も同じリバプールファンということで一緒にレシピ案を出しながらリバプールのホームカラーの赤からレッドエール。
イギリスということでモルティーなビールに仕上げました。

「THE KOP~アンフィールド~ 6本セット | 沼クラ ネットショップ」より引用

 

以前、僕もお邪魔したことがある豊田市のビアバルclap!!さんも共同で製作されていたということです。

ユニフォームを着たマスターがお出迎え~ビアバルclap!!【KOPのお店vol.2】

2019.09.09

 

You’ll Never Walk Aloneの頭文字からY、N、W、Aのつくホップを使用しまし、それでいて味・色を整えるというまさに職人技。

 

なお、このビールについての詳しい説明は、↓の「リバポ女子れみたん」さんの動画をご参照ください。

 

そして、「#KOPで乾杯」のハッシュタグでもお馴染み、2020年5月23日にはこのビールの発売を記念したオンライン飲み会も実施され、沼津クラフトの片岡さん、ビアバルClap!!さんのお店とも中継しました。

 

こういったイベントはまたやりたいですし、ビールとフットボール、これからもこの大事な文化を盛り上げていきたいと思います!

ビール好きKOPとして。

カールスバーグというリバプールを愛しKOPに愛されたビールについて

2017.11.11

ユニフォームを着たマスターがお出迎え~ビアバルclap!!【KOPのお店vol.2】

2019.09.09

2 件のコメント

  • こんにちは。カールスバーグのビールをどこで注文しましたか?お金と時間はどのくらいかかりましたかどう教えてください。私の主人がリバプールのファンだから購入してあげたいです。よろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA