クロップ「スタリッジは本当に素晴らしいプレーを見せてくれたよ」/ウェストハム戦後のコメント

The following two tabs change content below.
LFCラボ

LFCラボ

リバプールFCラボの管理人です。

ウェストハム・ユナイテッド戦後のユルゲン・クロップ監督のコメントです。

完ぺきな午後でしたね。

「振り返ってみると、なかなか難しい仕事だった。試合が変わってしまう可能性だってあったよ。本当に価値のある勝利だったし、本当に良いフットボールができた。序盤はそれほど良くはなかった。我々はシステムを変えて臨んだ。ウィングの役割を少しばかり変えてみたんだ。相手のビッグチャンスは二度ポストを叩いた場面だろうね。あの場面の我々はあまり良くはなかった。だが、相手はゴールを決められなかったし、その後の我々は試合をコントロールして、ゴールも決め、ヘディングでのビッグチャンスもあった。我々が試合を支配してはいたが、相手にも私が人生の中で見てきたものでも一番の決定機があった。だが、相手はゴールを決められなかったんだから、我々はラッキーだったね。」

「後半のスタートは良かった。本当に良いフットボールができていたし、前半とハーフタイムで得た情報を活かして、よりダイレクトなプレーを心掛けた。いくつか普段と違う動き、驚くような動きにトライして、良いパスやランのタイミングを計ったのさ。そうやって我々はゴールを決め、試合をコントロールした訳だ。もっとゴールを決めることができたかもしれんが、それでもまぁ構わんよ。確かに完ぺきな午後だったかもしれないね。」

フィリペ・コウチーニョを中盤で起用しましたが

「彼を中盤で使うなんてことを言った憶えはないんだがね。まぁフィルがそのポジションでプレーできることは間違いない。彼はウィングの位置で試合を始めても、しょっちゅうあのポジションに動いている。彼は決してウィンガーじゃない。言わばプレーメイカーなんだ。彼がどの位置でスタートするかは別に大したことじゃない。どこにいる必要があるのかが重要なんだ。彼はピッチのど真ん中の決定的なエリアにいる必要がある。シュートを打ったりできるようなところにいる必要があるんだ。今日の彼がまさにそれだ。彼はあのポジションで本当に良い感じでやれていたと思うね。」

土曜日にはアーセナルがストークに勝利していました。そのプレッシャーにはうまく対処できましたか?

「間違いなく良いサインだった。プレッシャーに対処するってのは我々の生活の一部だよ。プレッシャーの悪い部分は無視して、良い部分は活かす。それが我々の仕事だ。本当にうまくやれたと思うね。この前の試合で我々は引き分けた。フィニッシュも悪く、ペナルティもモノにできなかった。まぁ皆は多分こう言ったんじゃないかな。『あいつ等はプレッシャーに対処できないんだ。』ってな具合でね。だが、ペナルティを活かせたかどうかなんてのは大した問題じゃないんだよ。」

「選手たちは今シーズン、本当によくやってくれている。73もの勝ち点を稼いでいるんだ。そんな勝ち点誰もプレゼントしてくれやしない。今日も本当に説得力のあるパフォーマンスを見せてくれた。間違いない。それでも、選手たちがドレッシング・ルームで開口一番言ったのは『もう一度行くぞ!もう一試合だ!』ってことだ。我々は100%集中力を維持していく。こういう状況がどんなものかは分かっている。次の試合の難しさはよく分かっているし、ミドルズブラを1%も過小評価するヤツは一人もいない。彼らは厳しいシーズンを過ごしてきたし、そういうシーズンでフットボールを楽しむのは難しいだろう。だが、彼らはアンフィールドでフットボールを楽しもうとやってくると私は確信している。彼らは良いフットボールをしようと全力で来るだろうし、そうなると我々にとっては難しくはなるだろう。」

「それでも、今日のように集中して、素晴らしい動きができれば、ミドルズブラにとって厄介なことになるだろう。まずはしっかりリカバリーして、トレーニングを積まないとね。しっかり準備をして、試合に向けたメンバー選考を考えなければならない。うまくいけば、ロベルト(フィルミーノ)が戻ってきてくれる。我々に新たなオプションを用意してくれるだろう。今日に関して言えば、これ以上は無理だよ。」

ダニエル・スタリッジのパフォーマンスは影響力を及ぼしましたか?

「私がどう思っているかって?間違いなくイエスだ。彼は良い選手さ。残念なことに、彼を頻繁に起用することはできなかったが、まぁそれも仕方のないことさ。今日はタイミングが良かったと思うね。ロベルトがダメでもダニエルは最高のトレーニングをしていた。今日の彼は本当に素晴らしいプレーを見せてくれたよ。」

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC Lab
Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」のほうにも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

ウェストハム・ユナイテッド戦後のユルゲン・クロップ監督のコメントです。

完ぺきな午後でしたね。

「振り返ってみると、なかなか難しい仕事だった。試合が変わってしまう可能性だってあったよ。本当に価値のある勝利だったし、本当に良いフットボール…

Liverpool FCさんの投稿 2017年5月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA