クロップ「我々は本当に良い守備をした」/CLポルト戦後のコメント

The following two tabs change content below.
LFClab

LFClab

リバプールFCラボの管理人です。
LFClab

最新記事 by LFClab (全て見る)

本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」の方にも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

スペインのミニキャンプの前に大勝したポルト戦後のクロップのコメントをご紹介します。

チームのパフォーマンスはいかがでしたか?

Embed from Getty Images

「とても良かった。すべては必然だったが、最終的にはとんでもない結果になったね。ただ、期待していたほどコンパクトにはできていなかったし、ポルトだってかなり手強かったよ。相手には相手の決定機があったが、我々は決めるべき場面で素晴らしいゴールを決めた。先制ゴールはカウンター・プレッシングからだ。デヤンだったが狙い通りに相手からボールを奪い返したね。2点目はミリーが物凄いシュートを撃ったが、そのリバウンドをモーが狙っていた。3点目もカウンターだ。我々はゴールを決め、相手には決めさせなかった。もっとゴールを奪えたかもしれないし、前半だってもっとチャンスはあったよ。多くの時間帯で良い守備をしていたしね。ハーフタイムには、前半でここだという場面のことを選手たちに伝えた。カウンター・プレッシングからモーが背後からボールを奪い返した場面なんだが、ああいうものが今夜の我々には必要なプレーだったし、もっとそれをやっていこうとしたんだ。今夜に関しては、我々はやるべき時にやるべきことをやった。だからこそ試合に勝てたんだ。」

サラーはクラブ史上2番目に早い30ゴールを達成しました。

「彼が良いシーズンを過ごしていることは、私も分かっている。もちろん、我々にとっては大事なことさ。ここ数週間はモーの話題ばかりだが、そのどれも間違いなく彼に相応しい話だった。とは言え、サディオだって今夜復活ののろしを上げてくれたが、これだって良いことさ。ロベルトも今夜もまた驚くような運動量を見せてくれた。これも良かった。出番はなかったがオックスだってそうさ。サラーにはおめでとうと言いたいが、できれば今後も止まらずに行ってもらいたいね。」

今日見せたのは本物の力でしょうか?

Embed from Getty Images

「間違いなくそうさ。我々は本当に良い守備をしたし、今夜はそれが一番大事なことだったんだ。ポルトはここのリーグのトップクラブだし、フットボールができないチームはトップにはなれないんだ。彼らは明確な動きだとかパターンを持っていて、様々な場面で何をすればいいのかを熟知している。良いクロスを持っているが、そういうチームは攻撃的な指向になるものなんだ。だからこそ、守備が本当に大事だったんだ。」

「センターバックの2人は本当に良かったし、フルバックの2人も素晴らしかった。今夜のロボはこりゃ凄いなって感じだったし、トレントに関しては時々その年齢を忘れてしまう人がいるくらいさ。中盤の皆も素晴らしい仕事をしてくれた。前線の3選手もまた我々を助けてくれた。これが一番だろう。素晴らしい仕事をやってくれたし、とても満足しているよ。」

セビージャ戦の教訓を活かせましたね?

「あのことは決して忘れない。いつもちょっとではあるが胸の内に秘めている。特段ああいうことを言及するつもりはないが、皆が考えていることは分かっているんだ。あんな状況になるのを避ける為にもそのことを話したりはしないし、話をするのは後半は何がやりたいのかってことだ。前半と同じかそれ以上の守備ができれば、そういうプレーを活かせるような場面だって出てくる。そうやって後半もモノにするのがプランだったし、ここという場面でやるべきことをやることも同じことさ。そういうのは我々の歴史の一部だったはずなんだが、残念ながらあまり重視はされてこなかった。だが、そういう戦い方というのは華々しいものだし、我々の胸にもそういうものが残っているんだ。今はもうある程度はそういったことが上手くやれるようになってきたと思うよ。」

マネはハットトリックの活躍でしたね?

Embed from Getty Images

「彼は自分なりの答えを導き出したんだ。先日の試合後に彼に“おい、遂に復活だな。”と言ったんだ。今夜も彼は自分が素晴らしい選手なんだってことをまた証明してみせた。彼は我々にとって常に重要で、ファンタスティックな存在なんだ。どんなに彼の状態が良くない時であってもだ。100%の状態でなくても、それでもゴールを決められれば、それこそ本物のクオリティだ。自分で決められなくても、ゴールに関わることができればそれも同じさ。それは本当に大切なことなんだ。彼みたいにハードワークし続ければ、ゴールは自然と近づいてくるし、ハットトリックみたいなことだってあったりもする。1点目はちょっとラッキーだったように思うが、残りの2ゴールはいるべき場所にいたし、特に2点目は最後に素晴らしいスキルを活かしたものだった。本当に良かった。もちろん、私も大満足さ。」

今夜の結果でこの対戦はもう決まりましたか?

「いいや。そんなことはない。私がそんな風に思うとでも?アンフィールドで行われる2ndレグに向けた基盤を作る為に我々はここに来たんだ。それこそが我々がやったことで、それ以上でも以下でもない。何度も言っていることなんだが、最後のホイッスルが鳴る前に何かしらを勝手に決めてしまうのは、このビジネスにおいては絶対にやっちゃいけない。我々はアンフィールドにやって来る我々のサポーターの為に100%のパフォーマンスをしなければならないし、そうしたいと思っている。それがすべてさ。」

スペインのミニキャンプの前に大勝したポルト戦後のクロップのコメントをご紹介します。

チームのパフォーマンスはいかがでしたか?

「とても良かった。すべては必然だったが、最終的にはとんでもない結果になったね。ただ、期待していたほどコンパクト…

Liverpool FCさんの投稿 2018年2月16日(金)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。