リバプール125周年モデルのニューバランススニーカー販売→「2分」で完売→KOP再販求む

2017年5月20日。リバプールが翌日にチャンピオンズリーグの出場権を賭けた極めて重要な一戦を控える中、そのサポーター達もまた熾烈な争いを繰り広げていいました。

リバプール125周年記念モデルのニューバランス(NewBarance)スニーカーがAM11:00より原宿店とオンラインで数量限定販売。

側面には125YEARSの刺繍。

リバプール125周年記念モデルNew Balanceスニーカー:@NBFootball_JPより

靴底には125周年記念のリバプールのエンブレム。

リバプール125周年記念モデルNew Balanceスニーカー:@DeadlySturridgeより

価格は10,800円+(税)。かなり高額となることも予想されたが手の出せる範囲での価格設定であり争奪戦の予感。本記事ではその戦いの一部始終をまとめていきます。

前夜

前日、Twitter上ではその予兆が散見されました。


中には現地のオンラインでフライングゲットしている猛者も。

現地でも即完売。

さて、彼らは125周年モデルのスニーカーを手に入れられたのでしょうか。いよいよ開戦です。

当日

当日は開店前からニューバランスの原宿店前に20名ほどのリバプールサポーターの列が出来ていたとのこと。


神経を研ぎ澄ませてスマホ片手に時計の針が11:00を指す瞬間を待ち構えていたKOPも大勢いたことでしょう。

原宿店勢

原宿店で朝早くから並んでいたKOP達は無事スニーカーをゲットしたようです。

写真映えする濃いレッドが眩しい。。

オンラインストア勢

2分で完売。

なんと、オンラインストアでは2分で完売したとのこと。このレベルになると購入できるかどうかは回線が繋がるかどうかの「運」です。筆者もワールドカップのチケットを取るために鬼電して結果繋がらなかったことがあるのですがそれに似た現象が各所で起きたことでしょう。

求む、再販!

125周年記念のスニーカーを逃したスニーカー難民のKOP達から相次ぐ再販を求める声。

「オンラインショップで買えた」というつぶやきは殆ど確認できず、今回在庫はかなり限定的だったものと思われます。筆者も欲しいなあと思っていたものの悩む時間なんてなかったのです。甘すぎました。

朗報!

販売日は未確定なものの「LFC公式オンラインストア日本版」でも販売予定とのこと!ただ、次回も在庫がどれほどあるかは定かではなく、数量次第では今回同様のスニーカー争奪戦が展開されることになるでしょう。

最後に、New Balanceさんへ

New Balanceさん、今回のケースで日本のリバプールサポーターの熱を強く感じられたかと思います。ぜひまた限定販売などがあった際には在庫を増やしてください!今回のスニーカーも再販も楽しみにしてます!

以上、リバプール125周年モデルのNewBalanceスニーカーを巡った一連の流れをお届けしました。

リバプールFCラボ、来シーズンの開発に向けたクラウドファンディングを開始!

2017.05.20

プレミア最終節!クロップリバプールCL出場権確保へ!!

2017.05.20

【名門クラブが向かう未来】 ユベントスのロゴ変更とリバプールFCのブランド戦略

2017.05.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。