リバプールFCラボ、来シーズンの開発に向けたクラウドファンディングを開始!

The following two tabs change content below.
LFClab

LFClab

リバプールFCラボの管理人です。
LFClab

最新記事 by LFClab (全て見る)

LFCラボで「開発資金を募る」クラウドファンディングを開始しました!

こんにちは、LFCラボ管理人です。先日実施いたしましたLFCラボに関するアンケートにご回答くださった方々誠にありがとうございます。273名の方から具体的な追加開発や運営上のご要望などを含む大変有益な回答をいただきました。また「毎日欠かさずチェックしている」「この素晴らしいプログラムが末長く続いていて欲しい」「仕事のモチベーションになる」など大変嬉しい言葉も数多くいただき、来期に向けてより一層LFCラボを発展させていきたいと改めて感じております。

さて、本題ですが、タイトル通り2017年5月20日よりクラウドファンディングでLFCラボをご支援してくださる方の募集を開始いたしました!詳しくはクラウドファンディングページに譲りますが、端的に明確に申し上げるとLFCラボを持続可能なプラットフォームとして機能させ、その中で適切な改善・運用を行なっていくために今回クラウドファンディングの実施を決めました。ご支援が集まった際には赤字を解消して来シーズンに向けて新たな開発および継続運用のためのベース作りを進めます。

新たなプラットフォーム開発構想

こちらも詳細はクラウドファンディングページに記載しておりますが、今回大きく以下4点の開発を考えております。すでにエンジニアと話を進めているものもありますので、資金が集まり計画通りに進めば機能によっては来シーズンの開幕前にはリリースできる見込みです。

①選手レイティングデータのデータベース化

②掲示板のユーザビリティ向上

③サーバー環境の改善

④サイト全体のユーザビリティ向上

ゴールデンタイムの放送試合にリバプールが素晴らしい試合をするとサーバーが落ちる、アクセスが集中してリバプールが勝ったはずなのにLFCラボがダウンするという事象が発生しているので③の優先度は高いですね。ちなみに本日のCLをかけたミドルスブラ戦においても大変危惧しております。(そしてそんな喜び大爆発の展開になることを心から祈っております。)

最後に

これはリバプール・サポーターズクラブ日本支部でLFCラボを取り上げていただいた際にもお伝えした内容なのですが、海外には数多くの名だたるサッカークラブがあり日本におけるリバプールのファンの「数」はバルサやレアル正直勝てないと、長年チームを応援をしていればよくわかります。しかしリバプールのサポーターは一人一人の「濃度」がものすごく濃く、コアサポーターの数は随一だという実感値があります。それはリバプール・サポーターズクラブ日本支部の20年の歴史の賜物であり、ジェラード含む名選手達の遺産であるに違いないのですが、そのコンテンツ力を集結させることでリバプールFCを「日本一応援するのが楽しい欧州サッカークラブ」に向かわせることも十分に可能だと、そう考えております。イギリスから遠く離れたこの日本に、少しずつそんな世界を創っていいければと思っています。

LFCラボの発展をご支援いただける方は、ぜひともクラウドファンディングへのご参画をご検討ください。以上、告知でございました!YNWA

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。