ルーカス・レイバ「10年間ここでプレーしてきたことは、大きな財産さ」/トロフィー授与後のコメント

The following two tabs change content below.
LFCラボ

LFCラボ

リバプールFCラボの管理人です。

2017LFCプレイヤーズ・アウォーズで、在籍10年を称える特別表彰のトロフィーを授与されたルーカス・レイバが喜びを語っています。

「信じられないような賞だよ。本当に誇りに思う。」

「こんなビッグクラブに僕を連れてきてくれたリバプール・フットボールクラブに感謝したい。10年間ここでプレーしてきたことは、僕にとって大きな財産さ。本当に誇りに思っているし、家族もそう思ってくれている。本当に特別なことなんだ。」

「長い時間だと思うだろうけど、正直なところあっという間のことだったよ。もちろん、厳しい時期はちょっと遅く感じるものさ。それでも、全体を通してポジティブなことばかりだった。多くのことを学べたし、僕のことを選手としても人としても成長させてくれたよ。」

「リバプールは家族のようなクラブなんだ。一生僕の人生に彩を与えてくれる多くの友人を作ることができた。だから僕はこんなに感謝しているんだ。」

しかし、ルーカスは受賞を喜ぶ一方で、今シーズンの残り2試合についても語りました。

「決勝戦が2つあるって感じだね。勝つことができれば、来シーズンのチャンピオンズ・リーグ出場権が得られるんだ。」

「今シーズンは僕にとって難しいスタートだった。でも、トレーニングを続けて、フィットネスを維持して、その時を待ったんだ。シーズン中には必ず出場機会があるって分かっていた。怪我人だって出てくるだろうし、監督も違うタイプの選手が必要になるものだからね。」

「できるかぎりチームを助けようとしただけさ。残り2試合はクラブの将来にとって重要なものになるだろう。勝つことができたら嬉しいね。」

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC Lab
Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」のほうにも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

2017LFCプレイヤーズ・アウォーズで、在籍10年を称える特別表彰のトロフィーを授与されたルーカス・レイバが喜びを語っています。

「信じられないような賞だよ。本当に誇りに思う。」

「こんなビッグクラブに僕を連れてきてくれたリバプール・…

Liverpool FCさんの投稿 2017年5月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA