選手の足元は知ってる?リバプール選手のスパイク事情2016-17

スパイク
The following two tabs change content below.
_siguredoki
Yukito.
_siguredoki

最新記事 by _siguredoki (全て見る)

更新が遅くなり申し訳ありません。

わたくしの第二回目は、このタイミングなのかなとは疑問ですがお届けします。
「選手のスパイク事情!」
スパイク事情といえば 例えば

・ドイツ人は”adidas”を履く選手が多い
・日本人にはミズノかAsicsが合う
・ナイキは横幅が狭い                    …etc

様々ありますが、今回は今シーズンのリバプールの選手の内訳を探ります。

対象は、データベース登録上選手 + 若手6選手(ジョー・マグワイア、トレント・アーノルド、キャメロン・ブラナガン、オビエ・エジャリア、ハリー・ウィルソン、ベン・ウッドバーン)を加えた32選手。

まずはブランド人気から

1位. Nike 20人(62.5%)
2位. Adidas 10人(31.3%)
3位. Puma / New Balance 1人/1人(3.1% / 3.1%)

1.2位はスポーツメーカーの世界市場順位がそのまま当てはまる形となりました。
近年スポーツスパイク市場に進出してきたNew Balanceを着用していたのは
若手筆頭株のDFジョー・マグワイア。※試合によってはNikeを着用してます。
そういえば、リバプールの今季ユニフォームサプライヤーといえばNew Balanceでしたね。

では次に、
スパイクの各種人気です。今回は若手選手で不確かな部分があるので
スパイクはシリーズごとでまとめています。

1位. Nike Mercurial マーキュリアル 10人(31.3%)
2位. Nike Magista マジスタ 7人(21.8%)
3位. Adidas Ace エース 5人(15.6%)

 

Nikeの有名シリーズ2つが人気を占めていました。
この後には、Adidas Xエックス、Nike Hypervenomハイパーヴェノム、Puma Evospeedエヴォスピード、Nike Tiempoティエンポ、NewBalance Visaroビザロシリーズ が続きます。
いかがでしたでしょうか。
それでは、今週の代表ウィーク、次節以降で各選手の足元確認してみてください!
プレーヤーの方は、自分のお気に入りの選手のスパイクに要注目です!!

(参照:FOOTBALL BOOTS DB

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。