アレクサンダー・マニンガー│リバプール選手名鑑

The following two tabs change content below.
コーク

コーク

ライター名は大好きなコカ・コーラから。戦術・選手分析といった普通の記事から一風変わったものまで書きます。

基本プロフィール

 

  • 選手名:アレクサンダー・マニンガー
  • 生年月日:1977年6月4日
  • 国籍:オーストリア
  • 身長:189㎝
  • ポジション:GK
  • 背番号:13
  • チームキャリア:SVザルツブルグ(95/96~)、SKフォルヴェルツ・シュタイアー(loan,95/96)、グラーツァーAK(96/97~)、アーセナル(97/98~)、フィオレンティーナ(loan, 01/02)、エスパニョール(02)、トリノ(03)、ボローニャ(03/04~)、ACシエナ(loan, 04/05)、レッドブル・ザルツブルグ(05/06~)、ACシエナ(06/07~)、レッドブル・ザルツブルグ(08)、ウディネーゼ(08)、ユヴェントス(08/09~)、アウクスブルク(12/16)、リバプール(16/17~)
  • 市場価格:200 Th. €
  • 契約終了年:2017年6月30日

プレースタイル

リバプールが13クラブ目というさすらいのGK。22年を数えるキャリアの大半を控えとして過ごしてきた控えGKの鏡。正直に白状すると、プレースタイルと言われても彼のリバプールでのプレーをほとんど見れていないので困っている。ちなみにインビンシブル時代のアーセナルよりも前のアーセナルに所属していたような選手である。リバプールでの立ち位置は第3GKではあるが、切磋琢磨し合っているシモン・ミニョレとロリス・カリウスを優しく見守っていてくれているに違いない。

ストロングポイント

その実力はホンモノで、ブッフォンが怪我で戦列を離れていた際、素晴らしいパフォーマンスでブッフォンの穴を埋めて見せた。復帰した際、ブッフォンはマニンガーに対して「彼が今の調子で活躍し続ければ、怪我が治っても俺の居場所はないと思った。クラブも監督も決して彼の貢献を忘れないだろう。これで俺も、100%の状態じゃなければマニンガーがいるから気兼ねなく休めるよ。素晴らしいことだね」とコメントしている。

ウィークポイント

けっこうポカもするということでその点はリバプールらしいGKと言えるだろう。

エピソード・小ネタ

・休養組のアダム・ララーナとジョルジニオ・ワイナルドゥムとスタンド観戦した際、ハリボーグミを仲良く食べていた。ちなみにハリボーを配っていたのはララーナである。

・マジンガーZとはなんの関係もない。だからなんだと言われると困るので笑って許していただきたい。

・知る人ぞ知る「ポケモンいえるかな?」のパロディ動画「サッカー選手いえるかな?」のラストスパートの一発目に登場する。ちなみにマニンガーの部分の本来のポケモンはユンゲラーである。

・普段は表に出てくることはない裏方のスタッフに注目した「Behind the Badge」というシリーズがリバプールの公式サイトにはあるが、そこで現役選手でありながらマニンガーが取り上げられた。

 

参考サイト


transfermarkt世界のサッカー選手の移籍情報を中心としたデータベースサイトです。

WhoScored:欧州サッカーのスタッツや最新ニュースが掲載されているサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA