元リバプールのアルバロ・アルベロア(34)が現役引退を発表

The following two tabs change content below.
LFCラボ

LFCラボ

リバプールFCラボの管理人です。
LFCラボ

最新記事 by LFCラボ (全て見る)

※本記事はLFC公式Facebook(日本語版)より許可を頂いて引用しています。

LFC Lab
Facebookをやっている方は、ぜひ「LFC公式Facebookページ日本語版」の方にも「いいね!」やコメントをお願いします! クラブは「LFC公式Facebookページ日本語版」のいいね数やコメント数を見て、日本語サイトの開設や日本でのプレシーズンマッチの必要性を検討しているそうです!

元リバプールのアルバロ・アルベロアが現役引退を発表しました。

2007年2月から2009年5月の間リバプールに在籍した現在34歳のアルベロアは、その間レッズの為に98試合に出場しました。

 

34歳になるアルベロアは、2007年1月にデポルティーボ・ラ・コルーニャからリバプールに加入し、信頼度の高い堅実な守備を見せるフルバックとして、2007-08シーズンと2008-09シーズンではレギュラーとして活躍しました。

2009年7月にレアル・マドリーへ移籍すると、2度のチャンピオンズ・リーグ優勝や2011-12シーズンのリーガ優勝と2度のコパ・デル・レイ優勝に貢献しました。

スペイン代表では、2008年と2012年の2度の欧州選手権優勝と、201年ワールドカップ優勝に貢献しました。

2016-17シーズンはウェストハム・ユナイテッドで過ごした後、自身のキャリアを終えることにしました。

元リバプールのアルバロ・アルベロアが現役引退を発表しました。

2007年2月から2009年5月の間リバプールに在籍した現在34歳のアルベロアは、その間レッズの為に98試合に出場しました。

34歳になるアルベロアは、2007年1月にデポル…

Liverpool FCさんの投稿 2017年6月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA