【KOPが行くヨーロッパ旅行記 vol2】イギリスロンドンの旅 前編~シャビ・アロンソ躍動のCLを生観戦!~

CL演出
The following two tabs change content below.
venadoave5
ゆる〜く記事書いてます!心を落ち着かせてお茶でも飲みながら読んでください!おそらく、まともな考察記事なんて書かないと思います(書けない)。プロフィール写真は噴火口・噴気口の地図記号です(フリー素材です)

はろ〜 あいむ あっと ろんどん!

というわけでロンドンに移動してきました。ミュンヘンからロンドンに行く飛行機に乗り遅れかけるハプニングもありましたが、無事ロンドンに着くことができました(笑)。

ロンドンに来て思うことは鉄道が高い。ミュンヘンの鉄道バスは神だったということが感じられました(笑)。

1日目の大英博物館見物&パブでサッカー観戦!

1日目は大英博物館へ。

無料で展示を見ることができます。ほんとに展示品が多くて1日がかりで周りました。

大英博物館_1 大英博物館_2 大英博物館_3

かの有名なロゼッタストーンが展示されてて感動しました。

あと、日本の展示コーナーが結構広かったです!

大学で学芸員の講義を受けてる時に講師から伺った話によると、大英博物館は歴史的価値があまり見られないものでも、学芸員さんが気に入った作品や遺物が展示されることがあるそうです。

とにかく広いので行かれる際は時間を多く見積もるとよいでしょう。

英国パブ

この日の夜はハマーズvsチェルシーがあったので、ホテル近くのパブで観戦しました!

感想はモヒートがめちゃくちゃうまかったです! そこまで騒がしいという感じではなく、チェルシーっぽいなと思いました(笑)

ホテルがスタンフォードブリッジの近くにあるのでもちろんチェルシーサポが多かったです。試合は1-2でチェルシーの勝利。やっぱ強いっすわ(笑)。

2日目のスタジアム巡り&CL生観戦!

2日目はスタジアム巡りです!

最初に行ったのはハマーズのロンドンスタジアム。

ロンドンスタジアム_1 ロンドンスタジアム_2

新しいスタジアムであったため設備も新しく、綺麗で近代的なスタジアムでした!

キャロルのユニフォーム サコのユニフォーム

キャロルとサコーのユニも。

次はQPRのロフタスロード!

ロフタスロード_1 ロフタスロード_2

これぞイングランドのスタジアムって感じでした!個人的に今までのスタジアムのなかで一番感動しました(笑)。

ここで感じたのはアットホームな雰囲気です。ガイドさん含めて、すべてのスタッフさんがまるで家族のような雰囲気を醸し出しておりとても素晴らしいチームということがよくわかりました。

なぜ有名どころではなくこの2つを選んだかと言いますと、近代的なスタジアムとイングランドの伝統的なスタジアムに行ってみたいというのが理由です。伝統的なスタジアムも最高です。(行けばわかります!)ぜひ足を運んでみて感じて見るのはいかがでしょうか?

そして最後はエミレーツでCL観戦!

アーセナルvsバイエルン_1

CLアンセムはアンフィールドで最初に聴きたいと思ってたのですが、まさかここになるとは…。

しかし、アーセナルがホームでまさかの1-5になるとは…。もう1-2の時点でかなりのお客さんが帰ってました(笑)。

そんななかで我々KOPはシャビアロンソを生で観れたことに感動しまくりで、パス1つにしてもインターセプト1つにしてもニヤニヤしながら釘付けになってました。(笑)

試合開始直後にはトイレットペーパーの投げ込みと後半にはピッチに降りる人など、アトラクション要素満載の試合を堪能できたことは良かったです!

CL演出

演出はすごかった!

 

こんな感じでしたが、イングランドのフットボール文化を堪能できたのではないかなと思います!とりあえず、シャビ観れたのでOKです!(笑)

Bye

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA