TakaP「初めてのサッカー観戦がイスタンブールの奇跡でした」(ライターインタビューvol.23)

TakaP

今回はローン修行に出ている選手の紹介記事などを執筆くださっているTakaP(たかぴー)さんにインタビューをしてきました!

LFC Lab
たかぴーさん、まず簡単に自己紹介をお願いできますでしょうか!
TakaP
初めまして!たかぴーです! 現在22歳で リバプールとの出会いはイスタンブールでした! サッカーの試合で初めてみた試合がイスタンブールの奇跡なので 思い入れが深いです(笑)。
LFC Lab
サッカーで初めてみた試合がイスタンブール!それは運命的な出会いですね。それまではサッカー自体あまりみられてなかったということだと思うのですが、どういったきっかけでCL決勝を観戦されたのでしょうか?
TakaP
小学5年生の時なんですけど それまでスポーツに全然興味がなかったんですよ(笑)。 球技大会の時にサッカーの人数が足りなくて、友達に頼まれてサッカーすることになったんです。 ルールもよく分からないので、ちょうどその日の夜にあるサッカーの試合があるとのことで友達とみることになったんです。それがイスタンブールの奇跡の試合でした。
LFC Lab
その試合で世界最強のミランをトラオレやバロシュが主力のリバプールが大逆転で打ち負かしたのですね。それこそ奇跡的なタイミングですね。驚きです。

その後、リバプールの試合を毎試合のように観戦されるようになったのでしょうか?

TakaP
やっぱり小さい時って夜遅くの試合を毎試合みるのって難しく、テレビも自分の部屋になかったんで観れる時は観ていた感じになりますね。中学にあがったころに毎試合みるようになりましたね!
LFC Lab
その感じよくわかります。リビングのテレビだと観れるタイミングが限られますよね(笑)。
TakaP
そうなんですよ(笑) 昔はケーブルテレビでしか観れる環境がなかったので……(笑)
LFC Lab
懐かしいです(笑)。今はスマホなので、当時よりはかなり気軽に観れますものね。
LFC Lab
本格的にリバプールを応援され始めてから10年近く経つかと思うのですが、好きな選手ベスト3を挙げるとしたら誰になりますでしょうか?
TakaP
1番は当然ジェラードですね!やっぱりサッカー、リバプールと出逢ったきっかけですし、人物としても憧れます! 2番はコウチーニョですね リバプール移籍してきた時からしか知りませんが、そこからずっとファンです! あと顔がコウチーニョに似てると友達から言われることが多々あって、なんていうか親近感もあります(笑)。 3番はフェルナンドトーレスです 学生時代の憧れであり目標でもありました。
LFC Lab
ジェラード、トーレスは今でも絶大な人気ですよね。たかぴーさんはコウチーニョに似ているのですね(笑)ではこれからコウチーニョを相手にイメージしながらインタビューを進めようと思います(笑)

では、他のチームの選手ですとどうでしょうか?一人自由に連れてこれるときたら誰を連れてきたいですか??

TakaP
他のチームですか〜。1人自由に連れてこれるとなると 自分はグリーズマンですかね。実をいうとソシエダ時代から注目してた選手でその時に結構リバプールくるか?みたいな噂を見かけることが多かったので、そこからずっと観ている選手なので。 いまとなっては非現実的ですけどね……(笑)
LFC Lab
グリーズマンはソシエダ時代に引っ張りたかったですね。今では世界的に指折りのアタッカーになってしまいましたし。彼はKOPだそうなのでまだ可能性は捨て切れないのですが!
TakaP
そうですよねー、 結構頻繁に噂があったので期待はしていたのですが…(笑)
LFC Lab
次に今季のプレミアリーグについてお聞かせください。トップ6の最終順位はどうなると思われますか?(第31節ボーンマス戦終了時点)
TakaP
首位と2位は間違いなく決まりでしょう。チェルシーとスパーズ このチームは異常ですね(笑)。スパーズは後半失速すると思いましたが、勝負強いチームになってきているのでなかなかかたいでしょうね。 3位、ここに自分はリバプールが来ると思います。ほかのチームって以外と上位との試合を残してるところが多いことから十分狙える位置だとおもいます。采配や負傷者で結構ネガティブになっている方が多いと思いますが、消化試合の差はあるとしてリバプールは優位に立ててると考えています。

4位から下は予測しにくいのですが シティ、ユナイテッド、アーセナルの順番かなと考えています。 シティは戦力は揃ってますしね。なぜアーセナルよりユナイテッドが上かというと チームの雰囲気だとかを考えるとユナイテッドの方がまだ余裕がある感じはしています。 土壇場で結構点をとっていたりすのでユナイテッドも勝負強さはありますよね。

アーセナルは嫌いなチームではないし頑張って欲しいですが、連敗は止めたとしても以前のような鋭さは感じれない雰囲気でした。

LFC Lab
リバプールは3位ですね。周りの勝点と残りの試合相手を考えても3〜6位の集団の中ではリバプールが有利なのは間違いないですものね。ユナイテッドは確かに、最後は個人技で粘って勝点拾っている感じがするので、アーセナルが厳しそうですね。チェルシーとスパーズはトップ6との直接対決も残しているので全勝して貰いたいです(笑)。
TakaP
なのでチェルシーとスパーズは応援してたりするんですよ(笑)。
LFC Lab
なるほど、そういうことですね(笑)。
LFC Lab
ではインタビューの最後に、今回ラボにご参画された理由と、どのような記事を発信されたいかお聞かせいただけますでしょうか!
TakaP
一つは単純にリバプールの良さを発信できたらと思ったのがきっかけですが、 もう一つはコアなサッカーファンを増やしていきたいという考えです!自分の周りの友達とかコアなサッカーファンって1人や2人しかいないんですよ(笑)。それってやっぱり日本にサッカーがそんなに浸透していないんだろうなーと感じたりして(笑)。試合はみない。ハイライトしかみない。って子もおおくて。 コアな情報を手軽に知れたら、もっと観るのが楽しくなりますし 個人的になんですけど わりとコアな人とそうじゃない人の壁っていうんですか、それが凄く感じてしまって、にわかとか言われて深入りしにくいのが現状なのではないかと思うんです。 そういった壁をなくしていけたらと思います。すこし長くなりましたが(笑)。
LFC Lab
思いの詰まったご回答ありがとうございます!これからもたかぴーさんの記事を楽しみにしております!

フィリペ・コウチーニョ│リバプール選手名鑑

2017.04.21

キャメロン・ブラナガンのプレースタイル/LFCラボアカデミーforLoanPlayer pt2

2017.04.01

ライアン・ケントのプレースタイル/LFCラボ アカデミー forLoanPlayer pt1

2017.03.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。